スープカフェ 糸島半島倶楽部

内容

  • 食材の栄養と店主の思いが溶け込んだスープ

レポート

福岡市西区横浜にあるスープカフェ 糸島半島倶楽部は、食材もちろん、調理法にもこだわったスープが楽しめるお店です。

スープカフェ 糸島半島倶楽部

スープカフェ 糸島半島倶楽部

糸島の郷土料理や糸島に縁のある人物をモチーフに、店名である「糸島半島」がテーマのスープは全部で5種類。アワなどの雑穀を使用したコーンクリームスープや、あまりみかけない抹茶スープなど、子どもから年配者まで幅広い世代に好評です。店内での飲食だけでなく、テイクアウトや土産用冷凍パックのみの利用もできます。

「100歳まで生きたいんです。がん予防野菜中心のスープを作りたかった」と話す店主の今井毅さんのおすすめは、コラーゲンスープを加えたしょうゆ味の「夜食スープ『今夜頑張るたい』(500円)」と、テールスープのコクとゴロゴロ入った牛すじ肉がおいしい「カレースープ『牛すじ』(500円)」です。アメリカ国立がん研究所が発表した、がん予防効果が期待される植物性の食材「デザイナーフーズ」を、「低温蒸し」で調理。「低温蒸し」で調理した食材は、うまみや栄養価が最大限に引き出されると言われています。さらにはスポーツ栄養学を取り入れ、タンパク質も補えるように工夫しています。

クリームチーズを挟んだホットサンド(300円)などのサイドメニューやドリンクも提供しています。今井さんの出身の横浜中華街をイメージした杏仁ラテ(300円)やアルコールなど、ほっと一息つきたいときや仕事帰りの一杯にもおすすめのメニューです。ドリンクは、サイコロをふってぞろ目が出ると半額になるうれしいサービスがありますよ。

レポート

店の向かいには、テイクアウト利用者のみ無料で使用できるプライベートスペース「海カフェ」があります。「冷暖房完備のシアタールーム風の空間です」と今井さん。目の前に広がる今津湾を眺めながら、雨や周りのお客さんを気にせずに食事を楽しめます。

レポート

「国産の食材にこだわり、化学調味料を使っていないスープです。子育て中のお母さんは是非ご利用ください」と話す今井さん。どのスープも食べ応えバッチリ。家の冷凍庫にストックしておけば、忙しいときも簡単に栄養満点の食事を用意できますね。食べ比べて、好みのスープをみつけてください。

レポート

[会員特典]会員証の掲示で特典が受けられます。
●特別会員(糸島市内の会員)…全メニュー5%OFF
●一般会員(糸島市外の会員)…全メニュー3%OFF

【取材者】ママライター 阪田文香
※この記事は2018年2月25日現在の取材情報です。

いとネット「スープカフェ 糸島半島倶楽部」ページ
https://itonet.jp/company/mt30

  • Google+でシェア
    NO DATA
  • はてなブックマークに追加
    0

  • 子育て関連情報
  • いとネット紹介動画
  • 体験レポート
  • 食べる
  • 買う
  • 遊ぶ・学ぶ
  • 生活する
  • その他
  • 店舗名で探す
  • MAPで探す
  • よくある質問
  • ご意見募集
  • 子どもの救急子どもの救急
  • side_bn_medicalside_bn_medical
  • side_bn_lifeside_bn_life
  • 糸島市の子育て支援糸島市の子育て支援
  • side_bn_movieside_bn_movie
  • side_bn_yokamonside_bn_yokamon
  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 幼稚園・保育園、小・中学校
  • しごと
  • 税金
  • ボランティア
  • 結婚・離婚
  • 引越・住まい
  • 環境
  • 健康・医療
  • 高齢者・介護
  • 死亡

Copyright © Itonet. All rights reserved. ※このホームページに掲載された内容を糸島市に無断で転用することを禁じます。

ページトップへ